PRODUCTS製品案内

磁場カメラ

1つの半導体チップに組み込まれた2Dホールセンサアレイが特長の磁気カメラです。センサチップは高速度で高精度の磁場マッピングが可能です。磁場マッピングは多目的のMagscope®ソフトウェアにて行います。マグネット特性に関する多くの数値データが得られるため、MagcamシステムはR&Dと製造アプリケーションでの使用に適しています。Magcamは測定物の測定、貸出、カスタムソフトウェアなども行っています。

Magcam磁気カメラシリーズ

minicube1D

16000以上のホールセンサを2次元のアレイ上に並べた小型の磁気カメラです

minicube3D

数値的な3Dの磁場マッピング(Bx, By, Bz)を0.1mmの空間精度にて行います。

ポータル・コンビスキャナー

ポータルスキャナーは、磁場カメラを組み込んだ3軸モーターのスキャナー、マッピング装置です。回転機能の追加もできます。

ロータースキャナー

3軸のモーターにより動作するスキャンステージにminicube1Dやminicube3Dが組み込まれており、永久磁石ローターや湾曲したセグメントの磁場分布の測定します。

minitable

Magcamのminitableはminicube1D/minicube3D磁場カメラが組み込まれた小型作業テーブルです。

Magscope

MagScopeは磁場分布の測定及び分析を可能としたMagcamの高度なデータ分析ソフトウェアです。