PRODUCTS製品案内

磁気計測

高温用磁気センサ

Mag610/611

Mag610/611

高温用磁気センサ

Mag610は175°C、Mag611は215°Cまで対応する磁気センサです。耐衝撃・耐振動のデザインで、IP68の規格に対応しますプローブの大きさが23mm3と小型で組込に適しています。
室温でのパッケージド及びアンパッケージドのエレクトロニクスを合わせて取り扱っています。

主な仕様

センサ
軸数 3軸
帯域幅(-3dB) 100Hz
ノイズレベル ベーシック: <1nTrms√Hz(@1Hz)
スタンダード: <300pTrms√Hz(@1Hz)
ローノイズ: <30pTrms√Hz(@1Hz) (Mag610のみ)
スケーリングエラー ±5%(@25°C)
オフセット 最大±500nT(@25°C)
±1000nT(@215°C) – 100µTにてエレクトロニクス部調整時)
直交度エラー 最大<2°
リニアリティエラー 0.005%
周波数レスポンス DC-10Hzにて<1%
対応環境
使用温度 Mag610: 0-175°C
Mag611: 0-215°C
使用圧力 最大3bar
耐衝撃 1.3ms, 150G
機械的仕様
センササイズ 23(h) x 23(w) x 21.4(l) mm
重量 25g
エレクトロニクス*(オプション)
測定範囲 ±100µT(プローブと共に校正した場合)
アナログ出力 ±10V
帯域幅(-3dB) DC-500Hz
使用温度 −40°Cから+70°C
供給電圧 ±12.5 から ±15.5V

*エレクトロニクスはパッケージ化されたものとアンパッケージドのものがあります。

 

主なアプリケーション

  • 傾斜堀り。
  • ドリル中の測定。
  • 耐ショック、耐温度性が要求されるアプリケーション。

ブローシャー

メーカーサイト