PRODUCTS製品案内

磁気計測

汎用3軸磁気センサ

Mag639

Mag639

広帯域幅3軸磁気センサ

Mag639は周波数領域が12kHzまである高帯域幅三軸磁気センサです。測定範囲は±100µT、ノイズレベルは<<20pTrms(@1Hz)です。時間領域電磁法(TDEM)での測定のためのデザインで地表の浅い磁性体の検出や高い磁性体の検出に適します。また、マグネトロリクス(MT)の測定にも使用できます。三軸の各センサが1点で交わっているため、外界の磁場勾配からの影響が少なくなっています。エンクロージャはIP65の規格に準じています。

主な仕様

センサ
測定範囲 ±100µT
帯域幅 DC-12kHz(±5%)(-3dB@50%)
ノイズレベル <20pTrms√Hz(@1Hz)
スケーリング 100mV/µT(@1Hz)
オフセットエラー <50nT
スケーリングエラー ±0.5%
直交度エラー <0.5°
周波数レスポンス DC-5kHz(±5%)
センササイズ 25.4 x 218 mm (Φ x L)
重量 270g
エレクトリカル
供給電圧 ±15 – ± 17V
アナログ出力 ±10V(シングルエンド)

 

主なアプリケーション

  • 鉱物・石油探査。
  • 深部の地球物理探査。
  • 水理地質の調査。
  • 不発弾探知。

ブローシャー

メーカーサイト