PRODUCTS製品案内

磁気計測

磁場カメラ

minicube3D

minicube3D

3軸磁場可視化装置

Minicube3D磁場カメラは磁場可視化装置で、12.7 x 12.7 mm面の数値的な3Dの磁場マッピング(Bx, By, Bz)を0.1mmの空間精度にて行います。この製品はMagcamの2Dホールセンサのアレイがテクノロジーが基になっています。

特長

  • 数値的なデジタル3軸の磁場(Bx, By, Bz)マッピング。
  • 2Dアレイ上のホールセンサが組み込まれたチップ上です。
  • 1つの測定で多くの情報が得られます。
  • Magscope 測定及び分析ソフトウェアを含みます。
  • 自動化に適しています。

 

主な仕様

測定数 128 x 128の16384
空間解像度 0.1 x 0.1 mm2
視野 12.7 x 12.7 mm2
磁場範囲(Bx, By, Bz) ±1000mT
磁気解像度(Bx, By, Bz) 0.1mT
サイズ 24 x 24 x 24 mm3
分析速度 1つのイメージング(16384ピクセル)につき < 1秒

 

Magscope 3Dプラグインソフトウェア

Magscopeの3Dプラグインソフトウェアはminicube3D磁場カメラと共に記録された3軸各軸成分の磁場分布を分析できます。

  • Bx, By, Bz, B(full field), Bxy, Byz, Bxz, 方位角(面内磁場方向), 天頂角(面外磁場方向)の磁場情報のカラーグラフ及びクロスセクション。
  • 磁場の角ベクトルから球座標(方位角、天頂角、磁場強度)への変換。
  • 測定データから円柱座標への変換 – Bradial, Btangential, Bz, B(full field)、またはすべての2成分の組み合わせ
  • 磁場分布のベクトルプロットの作成

アプリケーション

  • 磁化のベクトル方向(方位角など)の検査。
  • 面内(Bxy面内方向)の磁場検査。
  • 全磁力の分布検査
  • 体積ベクトル磁場分布調査。
  • ロータリーエンコーダマグネットなどのセンサマグネット。
  • モーターマグネット。
  • ハルバッハ配列組立精査。
  • PMロータ組立精査。

 

ダウンロード

 

メーカーサイト