PRODUCTS製品案内

磁気計測

帯磁率プローブ

MS2F

MS2F

ポイントスキャン用センサ

MS2Fセンサは、露呈した地質や考古学の地層の測定に適しています。また、MS2Dで難しい平らでない表面でも使用できます。MS2Fセンサはプローブハンドルが必要となります。

主な仕様

測定範囲* x1測定 1.1 s SI (0.9 s CGS)
x0.1測定 11s SI (9 s CGS)
動作時周波数 0.58 kHz
レスポンス 先端から6 mm, 外径から4.5 mm (10%)
サイズ センサ部 15 mm (直径) x 20 mm
全体 35 mm (直径)x85 mm (高さ)

 

*測定範囲はMS2使用時です。MS3で使用の場合はソフトウェア上で選択できます。

主なアプリケーション

  • 堆積物の測定。
  • コアロギング。
  • コアコーリレーションの調査。

ブローシャー

メーカーサイト