PRODUCTS製品案内

磁気計測

帯磁率プローブ

MS2K

MS2K

露頭断面用センサ

MS2Kセンサは、崖などの断面の測定に適したセンサです。動作時の周波数領域が比較的に小さいので、磁化されていないステンレスなどの伝導性の小さい物質の検出にも使用できます。

主な仕様

測定範囲* x1測定 1.2 s SI (1 s CGS)
x0.1測定 12s SI (12 s CGS)
動作時周波数 0.93 kHz
カリブレーション精度 1%
プローブ反応精度 50 % (@3mm)、10% (@8mm)

*測定範囲はMS2使用時です。MS3で使用の場合はソフトウェア上で選択できます。

 

主なアプリケーション

  • 地層調査。
  • 露頭の調査。
  • コア断面の測定。

ブローシャー

メーカーサイト