PRODUCTS製品案内

汎用3軸磁気センサ

フラックスゲートの原理を用いた磁気センサで、ホールプローブとSQUID間の範囲での測定に使用する汎用磁気センサです。

広い測定範囲、低ノイズ

最大1mTの測定範囲で使用し、ノイズレベルは標準<10pTrms/√Hz(@1Hz)、最も低いタイプのセンサは<4pTrms/√Hz(@1Hz)です。

様々なセットアップに対応

センサは円筒型、円柱型、IP68に対応したエンクロージャ、海中で使用するタイプのセンサなどあり、様々なセットアップに対応します。また、OEMに適したアンパッケージドのセンサやデジタル出力のセンサ、磁気センサと共に使用できる測定器も取り扱っています。

汎用磁気センサシリーズ

Mag-03

汎用3軸磁気センサです。円柱型、円筒型、組込型など様々なタイプがあります。

Mag-13

ローノイズ(<6pTrms/√Hz)、3軸各センサが一点で交わっているタイプのセンサです。

Mag612

プローブ部とエレクトロニクス部が分離したセンサです。

Mag639

帯域幅が12kHz(@-3dB)の広帯域タイプです。

Mag690

低価格3軸センサです。

Mag619

モバイル・ウェアラブル用に開発されたセンサです。

Mag658

デジタル出力タイプのセンサです。